引越し後の手続きに行ってきました。

引越し後の手続きに行ってきました。役所と警察署と銀行です。つまりは住民登録と住所変更です。朝一番に行ったのですが、お役所は結構混み合っていました。月曜日に手続きをしたせいかも知れません。一緒に印鑑登録などしたのですが、証明書が出てくるまで30分ほどかかりました。
警察署に行って住所変更、警察署は早いです。同じように住所を変更する方がいても、証明書など出さないからサクサク進みます。この感覚を持って銀行に行くと、待ち時間と一人一人にの対応に時間がかかることにイライラしてしまいます。銀行とお役所は待つものだと心得なければならないと思いました。
銀行で待っている間、「住所変更などしなくても良かったのでは?」と想い続けました。午後から出勤すると言って午前中だけを手続きに当てていたので焦っていたこともあります。有給に余裕がある方は一日休みを取って手続きをする方が焦らなくて済むと思います。自分だって焦りたくなかったです。
こうやって手続きを終えた後は、引越しって手間がかかるなと思うのです。が、また引っ越したくなってしまうのでしょう。いい場所だと思うたびに引っ越したくなる自分です。
賃貸に長年定住できる方はすごいと思います。今度のところは、前より少し長めに住んでみようかと、引っ越して間もない今は思っています。シースリー 新潟

兄弟の存在って色々と難しいですね。

うちには娘と息子がいるんですが、仲良く遊んでくれてる時もあれば、よくケンカをしています。

年齢が違うから遊びも違うし、女の子と男の子っていうのでも違うし、兄弟の上と下という立場も違います。

そしてお菓子1つだったりジュース1つだったりすれば分けて食べたり飲んだりして、2人で1つの物で分け合わないと取り合いになったりという。

兄弟がいる中で育った家庭では当たり前の事なんですが
私は一人っ子という兄弟のいない環境で育っているもので…。
何か与えてもらったら全て自分の物になるという特権?(笑)だったので、譲るや分けるや取られるなんて事を経験がありません。
だから自分の子供ながら兄弟の存在って色々と大変なんだなぁーと思ってしまいます。

そして、同じように育てているつもりでも人間だから差を付けてしまう事があります。

子供達は、そういう危機感も持っているのか
「ママはどっちが好き?」と自分と下の子を比べる質問を上の子がしてくる事もよくあります。

自分がそういう経験をしてないからこそ
母親としても関わり方を考えさせられる事が多々あり
接し方にも気を付けなければと思うようになりました。