by

何十回言ってもわかってもらえない

子供と言うのは懲りるという事を知らないのだろうか。

たかが宿題をするとか、テストの予習をするとかそれぐらいのことを何十回言ってもわからないようで、毎日毎日同じ事で叱られている。

おそらくは学校でも同じように叱られてるのだと思われる。

きっと、授業中お喋りするなとか、みんなと同じ行動しなさいとか、しょうも無いことで叱られているんだろうな。

自分の利益になることなら(ゲームするとか玩具を買うとか旅行に行くとか)どんな事だって忘れないし、どんな遠くからだって聞き耳立てて寄って来るのに。

学校に行くのにランドセルを忘れない、とか、集金を持っていくとか、上靴を洗えとか、そんなことがいつになっても覚えられない。

しかっても「あ、そうだった。」でおしまいだ。少しも懲りていない。また明日も同じことを叱らなければならないのかと思うとうんざりだ。

一度突き放して、何も言わないでおいたこともあるが、何一つ改善しなかった。

つまり、宿題をしなかろうが、忘れ物をしようが、本人はちっとも困らないのだろう。

ぶん殴ってやりたいくらいイラつくが、今そんなことをしたら返り討ちにあってこっちが大怪我をしてしまう。

まあ、いつかは自分が困るときが来ればわかるだろう、という父親の言葉を信じるしかない母である。
お嬢様酵素 薬局